イー・ラーニング研究所の企業理念とは

「教育の水道哲学」という聞きなれないユニークな理念を掲げるのは、インターネットを利用した学習事業を展開しているイー・ラーニング研究所です。

イー・ラーニング研究所について親身になってアドバイスいたします。

「教育の水道哲学」とは、一体何を意味しているのでしょうか。

最新のGirls Channelに関する情報を公開しているサイトです。

水道はどこでも蛇口をひねれば水が出てきます。

これと同じように、インターネット環境さえ整っていれば、日本中じゃおろか、世界中どこにいてスイッチ一つで学習が可能となることが、この「教育の水道哲学」です。
イー・ラーニング研究所では、この「教育の水道の哲学」のもと、すべての人々が幸福で暮らしやすい社会を創造することを目指しています。
この理念実現に向けてイー・ラーニング研究所では以下の三つのことに取り組んでいます。


まず、インタラクティブな教育ソリューションプラットフォームを開発すること、そしてそれをできるだけ安い価格で提供することです。

次に生涯教育を通して人材を育成することです。


それこそ0歳児教育から、高齢者の学習まで、人間は何歳になっても探求心を失わず、勉強していくことが大切です。

さらに、世界中の人々の教育の底上げをも実現しています。インターネットの利点は国内はもちろん、世界中どこでもつながっていることです。



この利点を活用して、世界中の人々がイー・ラーニング研究所が提供する学習システムを利用することができるシステムを構築しています。

学習端末はパソコンやタブレットが主ですが、テレビにつないで大画面で学習できるシステムも登場しています。